WordPress のインストール方法

スポンサーリンク

WordPress のサーバの構築方法を今回は紹介して行きたいと思います。 WordPress ではホームページやブログサイトの構築に向いているWebアプリケーションです。僕のブログサイトも WordPress を利用しています。とても使いやすく初心者でも直感で操作できるのでブログサイトを構築したい人はブログを自分でやってみたい人にオススメです。では早速やって行きます。

アップデートをする

こうれいのアップデートをしていきます。以下のコマンドを実行してください。

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade

パッケージインストール

WordPress を動かすために必要なソフトをインストールしていきます。

$ sudo apt install php php-mysql libapache2-mod-php mariadb-server

データベースを作成

データベースを作成していきます。まずデータベースにアクセスします。

$ sudo mysql

ここでデータベース名とデータベース用ユーザ名とデータベース用パスワードを作ります。
データベースを作ります。

> CREATE DATABASE wordpress;

これでデータベースは完成です。次にユーザーとパスワードを作ります。

> CREATE USER 'wordpress'@'localhost' IDENTIFIED BY 'password';

これでユーザーとパスワードは作成できました。先ほど作ったデータベースと今作ったユーザーをリンクさせます。

> GRANT ALL PRIVILEGES ON wordpress.* to [email protected]'localhost';

これでデータベースの設定は終わりです。最後に「exit」と打ってデータベースから抜けます。

WordPress をダウンロードとサイト公開

WordPress をダウンロードします。ダウンロードには、wgetコマンドを使用します。以下のサイトからダウンロードリンクをコピーしてwget リンク の形で打ちます。

$ cd
$ wget https://ja.wordpress.org/latest-ja.zip

ダウンロードしたファイルを展開します。lsコマンドでファイル名を確認してunzipコマンドでファイルを展開します。

$ unzip [WordPressのファイル]

展開したら WordPress のフォルダができると思います。このフォルダを/var/www/htmlにコピーします。

$ cd
$ sudo cp -r wordpress /var/www/html

これでコピーができました。次にApacheが読み取れるようにアクセス権限を変更します。

$ sudo chown -R www-data:www-data /var/www/html/wordpress/

これで完成です。この時点でブログサイトは公開されています。

WordPress の初期設定

WordPress の設定をやっていきます。設定をするには WordPress にアクセスする必要があります。ブラウザを立ち上げてサーバアドレスを打ちます。
http://[サーバアドレス]/wordpress
そうすると以下の画面が出ると思います。画面が出たら「さあ、始めましょう!」をクリックして続行します。

データベースで作った情報をここで入力します。作った時と同じものをここに入力してください。テーブル接頭辞は変更する必要はありません。この記事通りに進んだ場合以下の表の情報を入力してください

項目入力内容
データベース名wordpress
ユーザー名wordpress
パスワードpassword
データベースのホスト名localhost
テーブル接頭辞wp_

「インストール実行」をクリックしてインストールします。

インストールが終わるとサイトの情報を入力する画面が出てきます。以下の表を見て自分に合った設定をしてください。

項目説明
サイトのタイトルGoogleやYahooなどの検索エンジンなどに表示されるサイトの名前
ユーザー名WordPressにログインするときのアカウント名
パスワードWordPressにログインするときのパスワード
メールアドレスサイトの状況などを通知するときやログインの時に利用する
検索エンジンでの表示検索エンジンに載せない場合はチェックを入れる

これで設定は完了です。「ログイン」をクリックしてログイン画面に飛んでください。

先ほど作ったアカウント名とパスワードを入力してログインしてください。

これでログインできました。あとは記事を投稿していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました