loader image

Discordアカウントを作成するやり方を紹介!

スポンサーリンク

今回はDiscordのアカウントの作り方を紹介します。アカウント作成の参考になるといいです。

準備する

Discordのアカウントを作るためには以下のものが必要です。

  • 有効なメールアドレス
  • パスワード
  • ユーザー名
  • 生年月日

です。

パソコンからアカウントを作る

パソコンからDiscordを作る方法を紹介します。
まず、ブラウザでDiscord公の式ページにアクセスします。以下のリンクからサイトにアクセスできます。

Discord | Your Place to Talk and Hang Out
Discord is the easiest way to talk over voice, video, and text. Talk, chat, hang out, and stay close with your friends and communities.

サイトにアクセスすると左の画像みたいな画面が表示されます。

「Discordをブラウザで開く」をクリックします。

ユーザー名を入力します。
ユーザー名は一般公開されるので分かりやすいユーザー名にしておきましょう。

生年月日を入力します。

サーバー作成をするように出てきますが右上の赤丸で囲った「×」をクリックして閉じます。

有効なメールアドレスとパスワードを入力して「アカウントを作成する」をクリックします。

「アカウントを作成する」をクリックすると入力したメールアドレスに確認メールが送信されます。
送信されたメールに認証のURLが記載されているのでアクセスします。

「メールが認証されました!」と表示したら完了です。

必要な場合ソフトをダウンロードしてログインするとソフトでも使えるようになります。

スマートフォンからアカウントを作る

スマートフォンからDiscordを作る方法を紹介します。
まず、ブラウザでDiscord公の式ページにアクセスします。以下のリンクからサイトにアクセスできます。

https://discord.com/

Androidの画面
iPhoneの画面

スマートフォンで公式サイトにアクセスすると
「アプリストアからダウンロード」
と出てくるのでアプリをダウンロードします。

Androidの画面
iPhoneの画面

ストアにアクセスしたらアプリをインストールします。

アプリを起動すると右のような画面が表示されます。
「登録」をタップして次に進みます。

メールアドレス」を選択し、有効なメールアドレスを入力して「次へ」をタップします。

ユーザー名とパスワードを設定します。
ユーザー名は一般公開されるので分かりやすいユーザー名にしておきましょう。
入力したら「次へ」をタップします。

生年月日を選択し「アカウント作成」します。

プロフィール画像の設定です。
自分の好きなプロフィール画像を設定するか、右上のスキップをタップしてください。

「メールアドレス/電話番号での検索を許可する」のチェックを外して「次へ」をタップします。

左上の「閉じる」をタップします。

サーバも後から作ることができるので左上の「閉じる」をタップします。

左の画像のような画面が表示したらアカウント作成完了です。

登録したメールアドレスに確認メールが送られている場合は認証しておいてください。

まとめ

今回はDiscordのアカウントの作り方を紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました